social-limixのブログ

このブログは、様々なジャンルのお役立ち情報や考察を書いていくブログです。

【DQR】デッキ投稿⑯ ゼシカ編 〜氷塊〜

DQRデッキ投稿第16弾!!

こんにちは、Ugrenです。

もう1年が終わるんですね。時間が過ぎるのが早い、、、。

 

今回紹介するのはゼシカのデッキです。

前から割とあったデッキが第5弾でかなり強化されたように思えたため、作りなおしてみたものを紹介していきます。

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

目次

  1. コンセプト
  2. デッキ構成
  3. キーカード紹介
  4. デッキ錬金コスト

 

                   1.コンセプト

今回のコンセプトはタイトルにもある通り、「氷塊」です。

そして、敵ユニットの処理に特化していこうと思いました。

リーダーに対して火属性魔法撃つような面白くないデッキではないので、敵リーダーにダメージを与えるようなカードはそんなに積んでいません。

あくまで処理しきってなおダメージを出せるという状況を作り、向かってくる敵の全てを倒していくデッキになります。

でもまぁ正直に言うとせっかくのヒーローカードでゼシカと同じシリーズの「勇者エイト」を使いたかったというのが割と本音です。(笑)

 

ということで今回のコンセプトは全処理氷塊ドラクエ8です!!

ククールドラクエ8ですが、今回はゼシカの方で遊んでいきます。(笑)

のちのちククールも出すかも、、、。(笑)

 

                   2.デッキ構成

コンセプトは「全処理氷塊ドラクエ8」ということでした。

この感じでデッキを組んでいったところこんな感じになりました。

f:id:Ugren:20181205134013p:plain

「氷塊エイト」!!

画像上で変換ミスってるのはご愛敬ということで、、、(笑)

エイトの効果を発揮するためにスキルブーストを入れていきました。

そしてヒーローがいる際に扱いやすいヒャド系のカードが今回とても多い!

こうして見ると結構コスト重めなデッキになってますね、、、。

10コスト以上のカードが5枚もあって扱いずらいイメージもあるかもしれませんが割と大丈夫ですよ(笑)

いろいろデッキに積んである中でも私が重要だと感じるカードを紹介していきます。

 

                   3.キーカード紹介

まず初めに紹介するのがこちら、、、

f:id:Ugren:20181205134601p:plain

マヒャデドス

効果は、、、

「①氷塊以外の全ての敵ユニットに5ダメージ。

 ②この対戦の間に場に出た氷塊の数分コストをー1。」

コストが10でとても重いです。

しかし、氷塊デッキにおいて氷塊は出しまくります。

なんか当たり前のこと言ってますね。(笑)

マヒャデドスの良い点は氷塊を出すほどにコストが落ちるところにあります。

そのうえで敵ユニット全体に5ダメージというほとんどのユニットを処理ないし、致命傷まで持っていくことが可能なのです。

さらに、ヒャド系の性質として、「敵の場に氷塊があるなら、、、」という効果があります。

このマヒャデドスはそれがありません。

なので「氷塊が無くて使いづらい、、、」という状況は生まれないので結果的にとても使いやすいカードとなっています。

 

続いて紹介するのは、、、

f:id:Ugren:20181205135204p:plain

バズズさん

効果は、、、

「①狙い撃ち

 ②召喚時に敵の場に氷塊があれば次のターン終了時まで攻撃不能にする。」

バズズさんは第1弾のレジェンドです。

第1弾だとそれほど氷塊デッキが暴れていたイメージがないのですが、氷塊特化の性能をしており、氷塊デッキを組みたい方であれば是非作っておくことをオススメします。

敵全体の行動を止められるため、時間稼ぎにも圧力にも優秀なレジェンドです。

狙い撃ちによってどこでも攻撃できるため、処理にも決定打にも持っていきやすいため、強ユニットが少ない氷塊の中でいいポジションにいると思います。

注意点として、ちゃんと氷塊をコントロールするようにしましょう。(笑)

 

続いて紹介するのは、、、

ヒーローカードに関するカードたちです。

f:id:Ugren:20181205135818p:plain

「メイジももんじゃさん

効果は、、、

「召喚時にヒーローがいる場合、ヒャドを手札に加える。」

さらに、、、

f:id:Ugren:20181205135926p:plain

「ヒャドの極意」

プリズニャンさんが可愛いですね。(笑)

効果は、、、

「①ヒャドを1枚手札に加える。

 ②ヒーローがいる場合1枚ではなく、2枚加える。」

 

今続けて紹介したカードたちは味方ヒーローがいる状況で真価を発揮するカードたちです。このデッキではエイトがいるのでいつでもこの真価を発揮できる状況にいます。

この効果によってヒャドを多く手札に加え、氷塊と同時に扱うことでとても強力な処理を行うことができます。

0コストで敵ユニットに対して3ダメージも出せるので、とても扱いやすいです。

 

最後に紹介するのは、、、

f:id:Ugren:20181205140317p:plain

マダンテ

全魔力開放!!

効果は、、、

「必殺技

 全ての敵に6ダメージ」

必殺技のため、テンションを全開にしておかないといけません。

さらにコスト10で気軽には撃てません。

しかし持ち前の処理能力で処理していき、エイトのレベル3の効果を使っていればこの結構重い枷から解放されます。

エイトのレベル3の効果にターン開始時にテンションを+3するという効果があります。

これによって毎ターン必殺技が撃てる状況が作られるのです。

なので後半の処理や圧力に有効であるため、2枚入れてあります。

まぁ前半に引いてしまうとかなり邪魔なんですが、、、(笑)

 

これら、全体を処理するカード、コンスタントに処理能力のあるカードを使用していきエイトのレベル3を使って押し切るようなデッキになっています。

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

                   4.デッキ錬金コスト

  • レジェンド×5(ヒーロー×1) 12000
  • スーパーレア×9 7200
  • レア×6 1200
  • ノーマル×10 600
  • 合計コスト 21000

めちゃくちゃコストかかるデッキになってしまいました、、、。(笑)

ヒーローカードは生成できないため、その分だけ引いてあります。

ヒーローカード入手できる機会はあれば逃さないようにしておくことをオススメしておきます。

私もロトも引いておきたいです!!

 

以上Ugrenのデッキ投稿でした。

ありがとうございました。

 

追記(2019/01/05)

ヒャドの極意がナーフされましたが間違いなく処理において必要なカードですので少し痛いですがそのまま使用していいと思います。

 

追記  (2019/01/27)

メイジももんじゃがナーフされHPが下方修正されましたが本来このデッキにおいてはヒャドを手にして処理に使用するため、そのまま採用しておいてもいいと思います。

 

(C) 2017,2018 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

(C) SUGIYAMA KOBO

 

 

 

www.social-company.site